« 日豊本線配線図 その18(高鍋~佐土原) | トップページ | 日豊本線配線図 その20(宮崎) »

2024年6月12日 (水)

日豊本線配線図 その19(日向住吉~宮崎神宮)

日豊本線の配線図のご紹介の続きです。
第19回目は日向住吉駅、蓮ヶ池駅、宮崎神宮駅です。

 

最初は1974年6月です。(※1)
19740644nphs
・日向住吉駅は、宮崎県営鉄道により開設された当初は次郎ヶ別府(じろがびゅう)駅という名前でした。
・一線スルーではありません。

19740645npmj
・宮崎神宮駅も宮崎県営鉄道開業当時は花ヶ島駅という違う名前の駅でした。
・同様に一線スルーではありません。
・蓮ヶ池駅はこの時点ではまだ開業していません。

 

続いていて最近の様子です。(※2)
20200043nphshi
・日向住吉駅は一線スルー化されました。
・蓮ヶ池駅は1986年12月の開設です。県営鉄道時代にも同名の駅があったのですが、買収時に廃止されています。場所は現蓮ヶ池駅よりも300mほど日向住吉駅寄りでした。

20200044npmj
・宮崎神宮駅も一線スルー化されました。
・下り線側の側線は本線化され、宮崎駅発着列車の収容線として使用されているようです。いつ頃本線化されたのかはわからないのですが、1993年の宮崎駅高架化のタイミングでしょうか。

 

配線図は
※1印・・・3RT生さん
※2印・・・キハ65さん
よりご提供いただきました。
ありがとうございます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 日豊本線配線図 その18(高鍋~佐土原) | トップページ | 日豊本線配線図 その20(宮崎) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日豊本線配線図 その18(高鍋~佐土原) | トップページ | 日豊本線配線図 その20(宮崎) »

過去の記事

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ