« 2001鳥栖4 | トップページ | 富士見の入換標識 »

2022年8月18日 (木)

安城配線図

貨車用遷車台(トラバーサー)の記事で、貨車用転車台@東海道線安城駅さんから以下のようなコメントをいただきました。
============================
東海道線安城駅南側にある農協の倉庫とを結ぶ引き込み線の途中に貨車用転車台がありました。
安城駅側線西から東方向に分岐し、側線と並行しながら勾配を下り、下りきったところに転車台があり、ほぼ直角に農協の倉庫方向に引き込み線が敷かれていました。実際に使われているところは見たことはありませんが、直角に2線があり、1線にはレールを使った車止めがありました。たぶん、農協倉庫から貨車を手押しで運び出して、転車台で方向転換して、日通のスイッチャーで貨車をけん引し、上り勾配を上り、側線に到着させていたのではないかと思います。
============================
安城駅の配線図については今までちゃんとしたものを記事にしていませんでしたので、とりあえず3つだけですがご紹介したいと思います。

 

最初は1960年頃。
196000wkjd
・名鉄安城支線が接続しています。
・注目は上の方にある「愛知県農業会」と書かれた専用線ですが、転車台らしきものは描かれていませんね。

 

続いて1971年9月。
197109wkjd
・「愛知県農業会」専用線の終端付近に転車台らしきものが描かれています。おそらくはこれが貨車用転車台@東海道線安城駅さんがおっしゃっていたものではないかと思います。
・貨車用の転車台が設けられていた駅はかなり珍しいと思います。貨車用転車台@東海道線安城駅からコメントをいただかなければ見過ごしていたと思います(汗)。
・1960年頃の配線図には記載されていませんが、その後に設置されたというよりは省略されていたのではないかと思います。

 

最後に1979年4月。
197904wkjd
・側線が途中までしか描かれていませんので転車台が残っているのかどうかはわかりません。
・安城駅の貨物扱いは1980年に廃止されています。
・今では下1と上1にもホームが設けられています。

 

ついでに国土地理院の空中写真を。MCB615-C15-7385(1961年5月)を加工したものです。Mcb615c157385196105m
「愛知県農業会」の専用線らしきものは何となくわかるのですが、転車台までは残念ながらよくわかりません(汗)。

 

配線図はT.Mさんよりご提供いただきました。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 2001鳥栖4 | トップページ | 富士見の入換標識 »

コメント

こんにちは。私のコメントに付き合っていただきありがとうございました。
私が転車台を興味深く見たのは1975年前後で、そのころには、転車台が接続線より高く浮いている感じで、近所の人の犬小屋も敷地内にありましたので、多分安城駅の貨物取扱廃止前より一足先に廃止になったと思われます。
跡地にはその後喫茶店がたち、農協倉庫跡地は立体駐車場となりました。
なお、現在の様子はわかりません。

貨車用転車台@東海道線安城駅さん
貴重な情報をありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2001鳥栖4 | トップページ | 富士見の入換標識 »

過去の記事

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ