« 三沢配線図 | トップページ | 桜島線配線図 »

2021年2月10日 (水)

野辺地配線図

今回は野辺地駅の配線図のご紹介です。

こちらの記事もご覧下さい。
 野辺地 1978/10/3

 

最初は1977年4月(※1)
197704hn
・大湊線と南部縦貫鉄道線が接続しています。大湊線からはさらに臨港線が分岐しています。
・本線は7線もあり、結構大きい駅です。転車台もあります。

 

続いて1978年10月
197810hn
・転車台はなくなりました。
・この図の通り南部縦貫鉄道線には機回線らしきものが設けられているのですが、他の年代の配線図にはいずれも描かれていません。社線だからでしょうか。

 

続いて1987年3月(※2)
198703hn
・上り側の貨物側線が撤去されました。
・臨港線も廃止されています。

 

最後に2000年7月(※2)
200007hn
・下り側の側線も撤去されてしまいました。
・上り2番線が残っているのがちょっと不思議です。

 

その後南部縦貫鉄道は廃止され、東北線が転換されて大湊線がJRとして残ることになりました。
それでも3面のホームと6本の本線が残っているようで、立派な姿を保っています。

配線図は
※1印・・・3RT生さん
※2印・・・KASAさん
よりご提供いただきました。
ありがとうございます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 三沢配線図 | トップページ | 桜島線配線図 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三沢配線図 | トップページ | 桜島線配線図 »

過去の記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ