« 天王寺の4番線(2003年) | トップページ | 一戸配線図 »

2020年12月30日 (水)

沼宮内配線図

関西線関係の記事はもう少し続くのですが、それと並行して東北線関係も。
今回は沼宮内駅です。

1977年4月(※1)
197704j
・電化前は補機の折り返し基地として賑わったところです。転車台はなくなっていますが、入標の配置などは補機の入換作業を十分に想像させてくれます。電化後もしばらくは電機の補機の解結が行われていたのでしょうか。

1987年3月(※2)
198703j
・線路配線は大きくは変わっていませんが、破線の線路は使用停止のようですので実態としては寂しいものになっていた感じがします。

2000年7月(※2)
200007j
・シンプルになりました。
・その後第三セクターに移管されて駅名もいわて沼宮内駅に改称されています。

 

配線図は
※1印・・・3RT生さん
※2印・・・KASAさん
よりご提供いただきました。
ありがとうございます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 天王寺の4番線(2003年) | トップページ | 一戸配線図 »

コメント

管理人様 こんにちは、ご無沙汰しておりますm(_ _)m
沼宮内と言えば、40年以上昔ですが、盛岡発沼宮内行の539(?)列車を思い出します。好摩まで後ろに花輪線の気動車をぶら下げた異色の列車です。勿論乗車したことは有りませんが…当時の雑誌には、盛岡駅の容量不足を補う為に設定されたと書かれていました。件の客車は沼宮内到着後、午後の列車まで留置だったようです。
あまり配線や信号関係の話題を書けませんが、これからも宜しくお願いいたします。

しげぞう@さん、お久しぶりです。
539列車は、私も乗ったことはないのですが盛岡駅で目撃しました。
http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/1978716_ea17.html
沼宮内到着後は夕方まで昼寝していたんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天王寺の4番線(2003年) | トップページ | 一戸配線図 »

過去の記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ