« 本吉・小金沢・大谷・陸前階上配線図 | トップページ | 最知・松岩・南気仙沼・不動の沢・気仙沼港配線図 »

2020年7月 3日 (金)

併合閉そく その2

先日併合閉そくの記事を投稿しましたところ、これをご覧いただいたtakezouさんより併合閉そくに関する写真をご提供いただきました。
大変貴重な写真ですので是非ご覧いただきたく、ご紹介させていただきます。
(takezouさんからは以前の発条転てつ器の鎖錠の記事にコメントをいただいております。)
写真についてのコメントもtakezouさんのコメントをなるべく(汗)そのまま記載しています。

まず最初に山田線上米内駅です。
01__
・併合中の上り出発信号機です。
・信号機の使用停止表示灯は、盛岡支社管内では閉そく併合区間の中間駅(腕木式:侍浜、連査・色灯式:上米内)で信号機に閉そく併合時に点灯する小さな白色の×灯を添装していました。
・ただこの写真を見ると、信号機は滅灯していますが×灯は点灯していませんね・・・。

 

続いて木次線、加茂中駅です。
02_
・木次線内の信号てこ扱所のてこ配置はいずれも閉そく併合てこを一番右側に持ってきており、併合てこを中央に置いている侍浜駅のてこ配置と異なっています。これまた興味深いところです。
・第2種機械てこの駒連鎖を考えると、侍浜駅の方が合理的にも思えますが・・・。

 

続いて木次駅です。
03__
・閉そく併合てこは使用中止となっています。

 

続いて出雲三成駅です。
04__
・併合中です。

05__
・併合中の下り出発信号機です。
・木次線出雲三成駅の信号機の使用停止表示灯は、民鉄でよく見かける踏切動作表示灯と同じ巨大なX灯でした。

06__
・閉そく取り扱い中です。

 

最後に福島臨海線宮下駅です。
07____
・併合中の下り場内信号機の下を通過する下り列車です。

08____
・併合中の下り場内信号機の下を通過する上り列車です。

09___
・併合中の下り場内信号機です。
・信号機の使用停止表示灯は白色○灯を添装していました。いろいろなパターンがあり、どのようなルールだったのか・・・。

 

写真はtakezouさんよりご提供いただきました。
ありがとうございます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 本吉・小金沢・大谷・陸前階上配線図 | トップページ | 最知・松岩・南気仙沼・不動の沢・気仙沼港配線図 »

コメント

使用停止表示ですが、国鉄時代にあったのか?よく覚えていません。JR化後、監督官庁が変わってから整備したのでしょうか。
福島臨海をご紹介いただきましたが、小坂製錬の茂内にもありましたね。×印の白色灯で、併合後の閉そく方式もタブレット式(大同のD型で、青い小ぶりな閉そく機)でした。

規定として定められていたのかどうかはよくわからないのですが、運転側としてはその信号機が生きているのかどうかがわかる手段は要望しますよね、きっと。

皆さんこんにちは。
木次線乗り歩きの際、併合閉塞を実施しているという情報が入り、無理矢理該当する列車に乗車できるようプランニングをしました。
出雲三成駅の写真で「閉そく取り扱い中です」の信号機がありますが、まさしくこの信号機が滅灯し、使用停止表示灯が点灯していました。
広島発の急行「ちどり」で備後落合駅に向かい、木次線に乗り換えたました。出雲三成駅は15時過ぎだったと記憶しています。

皆さん、こんばんは。貴重な写真をありがとうございます。特に木次線のものは初見でした。

私が紹介するのも僭越なのですが、下記のツイートを一番下まで読んでいくと、

https://twitter.com/tetsu_fr/status/828461431569866752

閉そく併合に伴う中間駅の常置信号機に対する使用停止表示に関しては、国鉄時代は本社の規定はなく、局により規定されていた可能性もあるということでしょうか。

私は上記の一連のツイートを拝読するまで、本社の運転取扱基準規程第290条にある「常置信号機の使用停止」の規定(信号機を横に向けたり、白木の×印を取り付けるなど)が適用されるものと思い込んでいたのですが、閉そくの併合などのように、一日のうち時間を限って施行される場合は、適用されないのかもしれません。

いくつかの局の規程をみますと、西部支社(九州支社)運転取扱基準規程(昭和42年11月)では、上記の本社規程の取り扱いは省略する旨、規定されており、また、北海道総局運転取扱基準規程(昭和50年3月)では、「併合閉そく区間の(中間停車場の)常置信号機は、すべて使用停止するものとする。ただし、使用停止の表示は省略する。」と規定されていました。

上記のツイートとの関連では、旭川局の局規程類や通達などで、信号機使用停止標識について、独自に規定・示達されていた可能性もあり、興味深いところだと思います。

KASAさん
>使用停止表示
局独自の規定があれば是非見たいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本吉・小金沢・大谷・陸前階上配線図 | トップページ | 最知・松岩・南気仙沼・不動の沢・気仙沼港配線図 »

過去の記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ