« 庭坂→赤岩 1990/5/12 動画 | トップページ | 上沼垂信号場 2012/9/8 »

2015年12月24日 (木)

赤岩→板谷 1990/5/12 動画

1990年(平成2年)5月12日に撮影した、板谷峠付近を走行する客車列車からの後面展望の動画です。全体では福島駅→板谷駅間ですが、今回はその3回目(最終回)、赤岩駅→板谷駅間です。

1990年(平成2年)3月4日撮影の動画と比較していただければ単線化前後の違いがよくおわかりいただけるかと思います。

動画のおおよその内容は以下の通りです。

1)前回の記事の動画の最後の部分と重なりますが、福島発山形行きの425列車が松川橋梁を渡るところからのスタートです。

2)00:25頃、左側に信号機が確認できます。赤岩駅の下り場内信号機と思われます。

3)6時40分頃、赤岩駅のホームを通過します。ホームの福島寄りには上り出発信号機が建植されています。

4)00:58頃、右に赤岩駅下り出発信号機を見て、トンネルに突入します。

5)01:34頃、トンネル内に赤色っぽい光が確認できます。赤岩駅の上り場内信号機と思われます。

6)02:40頃、画像が乱れます。ちょうどこのあたりにあるモノが写っているハズだったのですが・・・。

7)06:14頃、左側に信号機の後ろ姿が見えます。なんと、背板が長方形ですね。つまりこれは遠方信号機ってことです。板谷駅の下り遠方信号機と思われます。
ということは、庭坂駅~板谷駅間の単線化に際し、閉塞方式がそれまでの複線自動閉そくからおそらく単線自動閉塞(特殊)に変更されたことを表しているものと思われます。何で単線自動閉塞ではないのでしょうか?
上記6)あたりで写っているハズのあるモノとは、赤岩駅の上り遠方信号機のことです。

8)06:50頃、板谷駅下り場内信号機を通過します。

9)07:14頃、分岐器を通過します。1990年(平成2年)3月4日では挿入されていただけの状態だった分岐器ですね。

10)08:10頃、折り返し線からバックしてホームに向かいます。

11)6時49分頃、425列車が板谷駅に到着です。

12)列車を降りて、ホームから425列車の出発風景を撮影します。おそらく22M「つばさ2号」の通過待ちではないかと思うのですが、板谷駅では5分程度の停車時間がありました。

13)10:16頃、出発信号機の反応灯が点灯します。

14)6時54分頃、戸閉め車側灯が消灯し、425列車が板谷駅を発車します。

相変わらず、
・画質悪
・ノイズ多
・手ブレ大
・構図悪
ですが、ご容赦ください。

https://www.youtube.com/watch?v=avcdxN3lFrA

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 庭坂→赤岩 1990/5/12 動画 | トップページ | 上沼垂信号場 2012/9/8 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/62905813

この記事へのトラックバック一覧です: 赤岩→板谷 1990/5/12 動画:

« 庭坂→赤岩 1990/5/12 動画 | トップページ | 上沼垂信号場 2012/9/8 »

過去の記事

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ