« 新津 1978/4/29 | トップページ | 新津 2012/9/8 その2 »

2015年8月15日 (土)

新津 2012/9/8 その1

2012年9月の新津駅です。過去の記事(1978年4月1979年7月)も合わせてご覧ください。

今回は直江津寄りの部分の様子です。

01p10605871
・直江津方にある県道7号線の道路橋です。
・左にカーブしていくのは磐越西線、直進は信越線、右にカーブしていくのは新津車両製作所への通路線です。

02p1060590
・振り返ります。

03p1060582
・信越線の下り場内信号機です。

04p1060581
・新津車両製作所への通路線です。

05p1060580
・振り返って新津車両製作所方です。

06p1060584
・この踏切、「車両所踏切」だそうです。その昔は新津工場、そして新津車両管理所、新津車両所などと名前が変化していますが、その都度踏切名も変わってきたのでしょうか。

07p1060572
・新津駅寄りの人道橋に移動します。直江津方です。

08p1060568
・振り返ります。

11p1060646
・ホームに移動します。かつての0番線です。

12p1060649
・機回り用のホームの切欠きが残っています。

13p1060618
・直江津方です。1番線です。

16p1060623
・同じく2番線です。

17p1060624
・同じく3番線です。

20p1060634
・同じく4番線です。

21p1060632
・同じく5番線です。

22p1060635
・振り返ります。

31p1060621
・跨線橋に移動します。1番線付近です。

32p1060613
・同じく5番線付近です。

33p1060611
・さらにその西側です。

35p1060608

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 新津 1978/4/29 | トップページ | 新津 2012/9/8 その2 »

コメント

直江津方 5番線の写真を興味深く拝見しました。
5番線は主本線ではないと思うのですが、出発信号機の位置の都合、ホーム先端に中継信号機があるのですね。しかも二進路分。あまり目にすることがないケースのように感じますが、いかがお考えになりますでしょうか?

やわやわとまれさん、言われてみれば確かに奇異に感じますね。ただ、今まで中継信号機に関心を持ったことが有りませんでしたので、他の駅ではどうなのか、についてはよくわかりません、スミマセン(汗)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/62087888

この記事へのトラックバック一覧です: 新津 2012/9/8 その1:

« 新津 1978/4/29 | トップページ | 新津 2012/9/8 その2 »

過去の記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ