« 軽井沢 1987/8/8 動画 | トップページ | 乙女・東小諸 2002/8/10 »

2014年3月 8日 (土)

御代田 2014/3/8

2014年3月8日、すなわち本日の御代田駅です。

01p1070718
・跨線橋から高崎方です。ホームの端の方には、

03p1070722
・上屋があってベンチも・・・。なんでここに?

02p1070719
・今度は篠ノ井方です。

04p1070715
・ホームにはまだ雪が結構残っています。

05p1070724
・篠ノ井方です。

06p1070725
・振り返るとこんな感じ。

現在の姿はいわゆる棒線駅ですので線路配線的にはあまり興味の湧かない形態なのですが、その昔はスイッチバック式の駅でした。

Photo

スイッチバック時代の御代田駅の記憶が2つあります。いずれも1965年(昭和40年)前後ではないかと思うのですが。

一つ目は、私が乗った各駅停車の客車列車がスイッチバックの御代田駅のホームに停車。しばらくすると対向の優等列車(やはり客車列車)がホームに進入。「なんで優等列車が御代田駅に停まるの?」と不思議に思っていると、やがて本線上を気動車(たぶんキハ57)列車が通過。「ふ~ん、優等列車の中にも上下関係があるんだ・・・」と感じた覚えがあります。

二つ目は、下り列車に乗ってスイッチバックの御代田駅を発車すると線路わきに何やら建設中の構造物が。最初は何だかわからず、「擁壁工事?いやこれはひょっとして・・・ホーム?なんでここにホームが?えっ、まさかスイッチバック廃止?」とショックを受けた記憶があります。

この近辺では松井田駅も昔はスイッチバックだったのですが、こちらのほうは小さいころに廃止となりましたので全く記憶はありません。

ところで御代田駅前後の信越線の複線化は1968年(昭和43年)9月。したがってこのタイミングで旅客扱いは新ホームに移行したと思われるのですが、停車場変遷大辞典によれば御代田駅の貨物営業廃止は1971年(昭和46年)4月となっています。43-10貨物時刻表にも御代田駅停車する貨物列車が上下で計7本記載されています。
ということは、旅客扱いが新ホームに移行後も貨物列車は旧駅部分に発着していたということなのでしょうか。すなわち1968年9月から1971年4月までの2年半の間は現在の初狩駅のような状態であったということ? この間私は御代田駅を何回か通っているのですが、そのような記憶はないんですよね(汗)。

R
・国土画像情報(カラー空中写真昭和50年)をもとに作成しました。
・スイッチバックだけではなく、御代田駅の前後には線路を付け替えた痕跡がありますね。

11p1070734
・A地点です。左が本線で、正面がスイッチバックの終端側になります。
・右にはD51が保存されています。

12p1070727
・B地点です。真正面には、

13p1070729
・昔を思い出させるような横取装置があるのですが、すぐに線路はちょん切られてしまっていますので、もはや横取装置としても機能していないようです。

14p1070731
・多分昔の上りホームではないかと思うのですが・・・。

16p1070737
・C地点で高崎方を望みます。多分この道路が昔の線路敷ではないかと思うのですが。

17p1070740
・高崎方に進みます。道路は左に曲がっていますが、線路は直進していたっぽいです。

15p1070736
・戻って篠ノ井方を見るとこんな感じ。道路の突き当りの正面に切通しの痕跡があります。

18p1070712
・D地点です。旧線は少し右側に膨らんで通っていたようなのですが・・・、よくわかりません。

19p1070744
・E地点です。やっぱりよくわかりませんでした(汗)。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 軽井沢 1987/8/8 動画 | トップページ | 乙女・東小諸 2002/8/10 »

コメント

 いつも興味深く拝見させていただいております。
御代田駅の軽井沢方にある上屋ですが、手元にあるJTBキャンブックス「鉄道考古学を歩く」浅野明彦著の中に、逆のアングルから撮影された写真が掲載されており、荷物上屋と呼ばれている、と紹介されております。
荷物が雨や雪で濡れないように、またかつて信越線時代上野方に荷電が連結されていた関係で、軽井沢方に設備されたそうです。
 鉄道荷物輸送の全盛時がしのばれます。

MANTETSUさん、コメントありがとうございます。
荷物用ですと納得ですね。ただ、同じようなものを付近の他の駅では見かけられないところが?ですね。

荷物用だったとは知りませんでした。発車ベルのスイッチが設置されている場所だったので、車掌さんが濡れずに作業できるように、という古風な気遣いで設置されていたのだとばっかり思ってました(笑)

あずさん、私もそう思いました(笑)。

ところで、蒸気機関車がいるのとは反対側(下り線側)の横取は最近撤去されました。ウワサによると屋代高校前~篠ノ井に作られた新しい保守基地線に転用されたとか。

あずさん、横取装置の転用情報なんて相当マニアックですね。

はじめまして。「鉄道考古学を歩く」の著者、浅野明彦さんは高校のときの私の同級生です。どなたか彼の近況を教えていただければ幸いです。FACEBOOKで見当たらなくて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/59248845

この記事へのトラックバック一覧です: 御代田 2014/3/8:

« 軽井沢 1987/8/8 動画 | トップページ | 乙女・東小諸 2002/8/10 »

過去の記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ