« 宇都宮貨物ターミナル 1987/11 動画 その7 | トップページ | 函南 2013/5/18 »

2013年8月13日 (火)

函南配線図

ホントに行ったり来たりで申し訳ありませんが、函南駅です。

まずは1978年(昭和53年)3月。

197803

・当たり前のことですが、駅には路線の開通と同時に開業した駅と、路線が開通した後に新駅として開業した駅とがあります。
・東海道線の米原以東の場合、最後に開通(貨物線を除く)したのは1889年(明治22年)の静岡~浜松間で、この時同時に開業したのは焼津駅、藤枝駅、島田駅、堀ノ内駅(菊川駅)、掛川駅、袋井駅、中泉駅(磐田駅)ですので、路線の開通と同時に開業した駅としてはこれらが最後・・・かと思いきや、実は1934年(昭和9年)丹那トンネル完成による新線開通に伴う函南駅と三島駅が最後ということになります。
・前述の焼津駅等は単線で開通しのちに複線化されていますが、三島駅と函南駅の場合は最初から複線(しかも電化)で開業していますので、その点では東海道線の中では異色の駅ということになりますね。
・配線パターンは東海道線の特徴そのままで、隣り合う上下本線の外側に副本線が配置された形態です。

続いて1989年(平成元年)2月。

198902
・特に変化はありません。

最後に2003年(平成15年)4月。

200304
・なんと上り本線、上り1番線から神戸方に出発できるようになりました。すなわち4本の本線のすべてから神戸方に出発できるようになったわけで、いったい何のためでしょうか。材料線がいっぱいありますので工事列車用?

配線図はT.Mさんよりご提供いただきました。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 宇都宮貨物ターミナル 1987/11 動画 その7 | トップページ | 函南 2013/5/18 »

コメント

 東海道線、特に静岡県内の駅で、まともそうな
履歴を持っているのは、片浜、安倍川、西焼津、
六合、豊田町くらい、1050歩くらい譲って愛野が
引っ掛かるくらいでしょうか。
 臍もここまで曲がっていると、芸能の領域に踏
み込んでいそうです。

函南駅は丹那トンネルの保守拠点となっています。丹那トンネルの漏水がひどく、なかなか保守に苦労をされているようです。その関係か、工臨も設定されています。

推測ですが、上1→下り出発が整備されたのはJR化に伴い、こういった工臨が静岡方向から来るようになったとか本線を横断するような入換を嫌ったとか、そういった理由もあるのかもしれません。

また、ダイヤが乱れたときなど、熱海駅に入ることができなくなる場合もあります。熱海側と函南側では天気が全く異なることもありますし、どちらかのダイヤが大幅に乱れていて熱海駅のホームが足りない場合の対策というのもありそうです。

実際、東海道線静岡口ではダイヤが乱れると、函南行、東田子の浦行、用宗行とかが高頻度で出現します。これはできるだけ早く折り返して遅れを取り戻すためにやっていることですが、特に他社と絡みがあって、容量の少ない熱海駅に入らないことによって、影響を減らしていくようにしているものと思われます。
東海側はダイヤ乱れ時にばっさりと熱海行きを切ってしまうので、かなりの時間待ちぼうけをくらいます。新幹線に三島まで乗せて欲しいくらいです。

ふと思い出したのですが、函南は今でもホームの立ち番駅員がいて、発車合図を送っていますよね。

JR東海の他の駅ではなくなったのに、あの小駅だけはそれが残っているのか不思議ですね。初電から終電まですべての列車で、駅員さんが立っています。

bad.Ⅳh-95さん、函南駅は一見おとなしそうに見えるんですけれどね・・・。
KJさん、分割によって境界としての位置づけが強まったせいなのかもしれませんね。

函南駅はカーブしており見通しが悪いのと支社境界の駅ということもあってか出発指示合図を行っていたようですが、2014年6月末をもって廃止になったようです。現在は車掌の乗務位置にモニターが整備されています。現在JR東海はブザー方式ですので、車掌が先頭車両が見える場所まで行かないと出発合図を出せません。

325Mさん、情報ありがとうございます。出発反応標識と並んで設けられた「指」と表示された灯器がそれでしょうか。

f54560zgさんの言う通り、「指」と表示された灯器が出発指示合図のものです。
かつては駅長が扱う発車ベルがあったのですがこれも出発指示合図廃止と同時に廃止され、代わりに313系やE233系では車載のメロディが鳴るようになりました。

大垣の立番も廃止になり、現在JR東海管内で指示合図があるのは名古屋駅ぐらいではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/57965951

この記事へのトラックバック一覧です: 函南配線図:

« 宇都宮貨物ターミナル 1987/11 動画 その7 | トップページ | 函南 2013/5/18 »

過去の記事

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ