« 名古屋配線図 | トップページ | 名古屋 2010/7/17 その1 »

2010年8月10日 (火)

名古屋 1977/3/10

名古屋駅の未公開写真です。
「未公開」なのは、写真の出来が悪くて公開するのをためらったからなんです。
腕は悪いわ、ネガは悪いわ・・・。
ですので、そんなレベルのものばかりですがご容赦を。

19770310a02
1D「くろしお5号」名古屋発天王寺行きです。

19770310a06
3M「しらさぎ2号」名古屋発富山行きです。

19770310a16
3032D「ひだ1号」金沢発名古屋行きです。

19770310a03
左:1007M「しなの4号」名古屋発長野行き、
右:2801D「赤倉」名古屋発新潟行きです。

実はこの時標準レンズを忘れてしまい、全部望遠レンズになってしまいました。
トホホです。

19770310a14
2M「しらさぎ1号」富山発名古屋行きです。

03image006_2
この場所、今はこんな感じですね。

0119770310a13
2162レです。EF60115です。

0119770310a15
2150レです。EH1050かな?
西留2・3番線あたりは荷電のたまり場でした。

01image004
今はこんな感じ。

19770310a01
5073レです。EF6562です。

02image002
今はこんな感じ。昔の面影がありますね。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 名古屋配線図 | トップページ | 名古屋 2010/7/17 その1 »

コメント

 今も昔も日本最大の大幹線東海道本線の最大の通過形ターミナル名古屋駅電化線非電化線から各種の直通列車貨物列車等多彩な列車が行き交い数時間居ても飽きが来ない駅だと思います
 最近は車両の画一化が進み以前程ではないが其れでも東京口程画一化はされておらず楽しい駅です
 所で東海道本線東海道新幹線は東京から略西に向かっている筈 が名古屋駅の正面口は東を向いてます 昔から不思議に思っていました
 地図で見ると浜名湖を過ぎた辺りから徐々に北へ向きを変えて行き名古屋市内辺りで略北に向かう此の先岐阜で再び西に方向を転ずる
 此れは日本列島の形状が関東を頂点にした弓なりで尚且つ中部圏で縊れて居る関係で北へ方向わざる応えない 旧東海道は熱田から桑名へ海上を船で渡り鈴鹿を越え京都に向かっている
 東海道本線は名古屋から先関ヶ原越えのコースを選び今日に至ってます 
 嘗て新幹線を建設する時経路を如何取るか従来の関ヶ原経由と鈴鹿経由何方にするか検討した経緯が有った 鈴鹿越えはトンネル区間が多いが積雪は少ない関ヶ原はトンネルは少ないが逆に積雪は多い然し積雪のリスクを承知で関ヶ原ルートを選んだ其れが為今だに積雪による遅延が発生する問題区間である 其れなのに敢て関ヶ原ルートに決めたのは開業を1964年の東京オリンピックに間に合わせる為長大なトンネルを避けて積雪リスクを承知で関ヶ原ルートを選んだのでしょう
 

yyoshikawaさん、リニアはどっちなんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/49113979

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋 1977/3/10:

« 名古屋配線図 | トップページ | 名古屋 2010/7/17 その1 »

過去の記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ