« 東大宮配線図 | トップページ | 隅田川配線図 »

2010年7月 6日 (火)

黒姫配線図

今年の5月に行った黒姫駅の配線図です。

まずは1968年(昭和43年)10月。

196810

・まだ新潟方が単線です。
・昔は中線があったんですね。5月に行ったときは全く気づきませんでした。

続いて1981年3月。

198103

・新潟方が複線化されました。
・国鉄の典型的な線路配線のパターンは、複線の場合は副本線は上下本線の間、単線の場合は副本線は外側でした。単線時代の黒姫駅はこのパターンどおり下り本線の外側に下り1番線という副本線が設けられていましたが、複線化の際には複線のパターンに切り替わり、副本線は上下本線の間になりました。
・すなわち以前の副本線、下り1番線が下り本線になったわけですが、高崎方の分岐器はどうもそのまんま、つまり下り本線側が分岐側のような・・・。
・SYさんのように勾配に目を向けると、黒姫に向かってどんどん登っているのがわかります。特に古間の手前まで25‰が続いています。蒸機時代は難所だったんでしょうね。

配線図はT.Mさんよりご提供いただきました。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 東大宮配線図 | トップページ | 隅田川配線図 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/48814112

この記事へのトラックバック一覧です: 黒姫配線図:

« 東大宮配線図 | トップページ | 隅田川配線図 »

過去の記事

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ