« 新白河 2002/7/13 | トップページ | 郡山貨物ターミナル 2002/5/19 その1 »

2009年10月13日 (火)

安積永盛 2002/5/19

水郡線の分岐駅ですが、水郡線の列車はすべて郡山まで直通しますので、分岐駅としては比較的簡素な駅です。

20020519a09
上り場内信号機です。

20020519a02
青森方です。

20020519a03
青森方からです。左から水郡本線、上り本線、下り本線です。
昔の時刻表を見ていたら、安積永盛で交換する水郡線列車がありました。
多分下り(郡山行き)が水郡本線、上り(水戸方面行き)が上り本線、つまり右側通行で交換していたんでしょうね。

20020519a04
青森方からです。東北線の下り電車が到着しました。

20020519a01
青森方からです。

20020519a05
東京方です。上り本線からは水郡線に出発できます。

20020519a07
東京方からです。

20020519a08
東京方です。

20020519a06
セメント会社の専用線ですが、使用されている気配はありません。

20020707a11
下り場内信号機です。水郡線からは水郡本線にしか進入できません。

20020707a12
東京方です。
水郡線が左に分かれていきます。

20020714a13
水郡線の遠方信号機です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 新白河 2002/7/13 | トップページ | 郡山貨物ターミナル 2002/5/19 その1 »

コメント

昭和52年3月の仙台鉄道管理局列車運転特殊取扱基準規程によりますと
(安積永盛駅下り出発信号機の取扱い)
第11条 安積永盛駅下り各出発信号機は、郡山(タ)の下り第1場内信号機の使命を兼ねる出発信号機とし、安積永盛駅長は、郡山(タ)駅長の承認をうけたのちでなければ、出発信号機に進行を指示する信号を現示してはならない。
と規程されていました。

T.Mさん、ホントにヨダレの出そうな資料をたくさんお持ちで・・・・・。
なかなか特殊な取扱いですね。無条件で安積永盛から出発させると何がマズイの気になりますね。

 9枚目のチチブセメント専用線は、私が2008年12月に訪問した時も、雑草に埋もれながらもレール、倉庫を兼ねたホーム、屋根、手動式ポイント切替機は残ってました。 でも写真に小さく見える屋根の下に留置された貨車移動機(協三製?)は撤去されてました。
 またこの線路は写真の様に一旦2線に別れますが、赤い屋根の建物手前でまた1本に合流し、車止めは1つでした。 あのスイッチャーが大活躍してた頃を見たかったです。
 余談ですが、2002年に既に郡山にも24時間営業のネット付きマンガ喫茶はあったのですね。

猫OGさん、酒田港、秋田港に続いて安積永盛にも出没ですね(笑)。
貨物用の線路目当てでしょうか、それともマンガ喫茶目当て?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/46476452

この記事へのトラックバック一覧です: 安積永盛 2002/5/19:

« 新白河 2002/7/13 | トップページ | 郡山貨物ターミナル 2002/5/19 その1 »

過去の記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ