« 2001原田 | トップページ | 2001鳥栖2 »

2009年6月17日 (水)

2001鳥栖1

Photo

昔は、操車場に客貨車区に機関区、おまけに機関区には扇形庫が2つと、とてつもなく広い構内を有していたようですが、当然のことながらだいぶ整理されてしまっています。

今回はひとつ手前の田代駅周辺を。

20010422a13
下り第1場内信号機です。

20010422a11
門司港方からです。

20010422a09
門司港方です。

20010422a08
門司港方からです。操車場廃止後に設けられた着発線だと思うのですが、あまり使用されてはいないようです。

20010422a06
田代駅のホームから門司港方です。
多分昔は島式のホームだったんでしょうね。

20010422a04
門司港方からです。

20010422a03
着発線の向こう側には鳥栖レールセンターとかいうらしい基地があります。

20010422a02
鹿児島方からです。

20010422a01
鹿児島方です。第2場内信号機があります。

20010422b01
「TOSU RAIL CENTER」って書いてあります。

20010422b02

20010422b03
なんとも怪しげな雰囲気です。

20010422b04
鹿児島方からの着発線です。

20010422b05
鹿児島方です。その先には・・・・

20010422b07
ハンプの跡があります。

20010422b08
この坂から貨車を転がしていたんですね。
それにしても、なんでわざわざハンプを道路にしたんでしょうか。

20010422b09
鹿児島方からです。

20010422b10
第3場内信号機です。

20010422b12
門司港方からです。鳥栖駅はもうすぐです。

20010422b13
その左側にもナゾの線路があります。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 2001原田 | トップページ | 2001鳥栖2 »

コメント

f54560zgさん、こんばんは。
この地にあったレールセンターは遠賀川駅横に移転しました。ココには現在、JR貨物の鳥栖貨物ターミナル駅があります。鳥栖貨物ターミナルは元々久留米駅の貨物施設を移転したものです。そして久留米駅で空いた土地に新幹線久留米駅ができつつあります。つまり久留米新幹線駅を作るための新幹線関連工事として一連の移転工事が行われたわけです。

鳥栖駅と言うよりは自身にとっては鳥栖操車場は、なかなか詳細図を得られなかった設備です。お写真からも伺えるようにささやかなハンプがあったことをその図から知った次第で、長崎本線がまだ駅南方より平面交差で単線で分岐するようなものです。とあれ、到着・押上線兼用のような田代駅の東部部分はレールセンターとともに現在鳥栖貨物に改修されたようですね。お写真のサイロ脇の曲線状に振る線路が押上げ機関車の待機線だったと吐息した次第です。架線が一線だけ張られた運輸センターの意味は…

ashiwodiさん、SYさん
久留米→鳥栖→遠賀川という壮大な計画の一環で鳥栖のレールセンターはなくなってしまったのですか。鳥栖駅にしてみれば貨物ターミナルの設置は活気が出る前向きな話ですが、あのレールセンターの雰囲気は気に入っていたので個人的にはちょっと残念です。
1線だけ架線の張られた線群など、確かに「何に使うの?」と正直不思議です。新しい設備のはずなんですが、あまり使用された形跡もなくて・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/45370270

この記事へのトラックバック一覧です: 2001鳥栖1:

« 2001原田 | トップページ | 2001鳥栖2 »

過去の記事

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ