« 2001浜小倉 | トップページ | 2001陣原 »

2009年6月 2日 (火)

2001黒崎

Photo

門司から続いた複々線はここで終了です。
ただちょっとややこしくて、
黒崎駅までは
・鹿児島旅客下り+筑豊下り
・鹿児島旅客上り+筑豊上り
・鹿児島貨物下り
・鹿児島貨物上り
の複々線が、黒崎駅構内では
・鹿児島旅客下り+筑豊下り
・鹿児島旅客上り
・鹿児島貨物下り
・鹿児島貨物上り+筑豊上り
(黒崎駅折り返しの筑豊線列車は省略)
となり、黒崎駅~陣原駅間では
・鹿児島旅客下り
・鹿児島旅客上り+鹿児島貨物上り
・鹿児島貨物下り+筑豊下り
・筑豊上り
となり、さらに陣原駅~折尾駅間で
・鹿児島旅客下り+鹿児島貨物下り
・鹿児島旅客上り+鹿児島貨物上り
・筑豊下り
・筑豊上り
となります。
なかなか特徴ある線路配線になっています。

20010408c09
門司港方からです。
左の旅客線の場内信号機には進路予告機が設けられています。

20010408c08
門司港方からです。筑豊線上り列車が鹿児島貨物下り線を横切るクロスが見えます。

20010408c01_2
門司港方です。1・2番線です。

20010408c02_2
門司港方からです。

20010408c03
門司港方です。3・4番線です。

20010408c04
門司港方からです。
このホームに止まるのは筑豊線の上り列車だけです。
(そのまま門司港方面に向かう場合と、黒崎折り返しで直方方面に戻る場合とがありますが)。代わりに貨物列車がバンバン通過します。
門司港方面からやってくる筑豊線の下り列車は鹿児島線下りと同じ1番線から出発します。

20010408c07
鹿児島方からです。
貨車の姿は見えません。

20010408c06
鹿児島方です。

20010512c02
鹿児島方です。

20010512c01
鹿児島方です。

20010408c05
鹿児島方です。

20010408c13
鹿児島方からです。
手前側が6線になっていますが、右から筑豊下り・鹿児島旅客下り・鹿児島旅客上り・鹿児島貨物下り・筑豊上り・鹿児島貨物上りです。

20010408c12
左側に別れて行くのは三菱化学(?)の専用線です。
本線との間にちょん切られたレールがありますが、多分黒崎港への貨物支線の残骸です。

20010408c11
三菱化学(?)の専用線です。
黒崎駅の側線とはうって変わってコンテナ車で賑わっています。
これってみんな三菱化学(?)の貨物?

20010512c08
ちょっと先にはこんな残骸も。黒崎港支線の遺構です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 2001浜小倉 | トップページ | 2001陣原 »

コメント

黒崎駅の構内配線は難しいですよね~
筑豊本線から門司行きの列車に乗ると、どこに行くのやら楽しいです(笑)

下車して線路をじっくり見ておけば良かった(泣)

複雑な配線ですね。
LUNさん、まさか、貨物線を走る列車に乗ったことがあるなんてことは・・・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/45214654

この記事へのトラックバック一覧です: 2001黒崎:

« 2001浜小倉 | トップページ | 2001陣原 »

過去の記事

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ