« 1992大阪 | トップページ | 1978芦屋 »

2009年3月18日 (水)

1992大阪の信号機

大阪駅の、主として場内信号機です。

0119920426h3
下り第1場内信号機です。大阪駅のような大きい駅ではなくても、京阪神間では外側線と内側線を結ぶ渡り線が駅から離れた位置に設けられている場合が多く、このため第1・第2場内や第1・第2出発が建植されている駅が多数あります。

0219920509a2
下り第2場内信号機です。一番右は中線への進路です。
高架駅というのは実に線路マニア泣かせで、こんな写真しか撮れませんでした。
(先頭車の運転台の後ろから撮影するという発想はありませんでした。)
それにしても、これはいったいどこから撮ったのかな?

0319920509a1
外側線の上り第2出発信号機です。

1219920426d10
環状外回り線の出発信号機です。

5119920426h1
上り場内信号機です。
外側線からの進路は7~11番線です。

5219920426h2
上の写真のさらに右側です。
内側線からの進路は6~11番線です。
6番線にも進入できるところがポイントですね。

以下はオマケです。

19760331a01
1976年3月31日撮影です。
福知山からの736レです。

19760331a04
同じく1976年3月31日撮影です。
7Dまつかぜ2号です。

19770311f01
1977年3月11日撮影です。
篠山口からの444レが終点大阪に到着です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 1992大阪 | トップページ | 1978芦屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/44391792

この記事へのトラックバック一覧です: 1992大阪の信号機:

« 1992大阪 | トップページ | 1978芦屋 »

過去の記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ