« 津幡 1979/10/3 | トップページ | 敦賀 1979/10/3 »

2009年2月 2日 (月)

今庄 1979/10/3

津幡-(3336M~336M)→今庄13:33着/14:21発-(3338M)→敦賀

3336M~336Mは富山~米原間のうち富山~福井間が快速で、338M~3338Mは富山~敦賀間のうち金沢~敦賀間が快速でした。

19791003

かつては補機基地として今庄機関区が設けられていましたが、北陸トンネルの開通により単なる中間駅になってしまいました。
それでも本線関係は5本もあり、実際に使用されているかどうかはわかりませんが、設備としては立派な駅です。

19791003d03
米原方です。

19791003d01
米原方からです。

19791003d02
米原方からです。
給炭台や給水タンクの遺構が見えます。このあたりがかつての機関区だったのでしょうか。

19791003d06
直江津方からです。

19791003d05
直江津方です。
ここにもEF70初期型が留置されていました。
彼らが誕生するきっかけとなった北陸トンネルの間近で静かに佇んでいました。

19791003d07

19791003d08

19791003d04

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 津幡 1979/10/3 | トップページ | 敦賀 1979/10/3 »

コメント

先日、今庄~敦賀の旧線跡を自転車で走りに行ったのですが、リニューアルされた今庄駅の中に鉄道資料館が出来ており、蒸気時代の今庄駅(機関区含む)のジオラマが設置されていました。

構内配線図も展示されていて、当時の様子がよく分かるようになっています。

写真を送るにはどうすればよいでしょうか?

床屋のシンサンさん、自転車で走ると旧線の勾配を身をもって体験できそうですね。

>写真を送るには
私にお送りいただけるということでしょうか?
もしそうであれば、コメントを投稿いただく際にメールアドレスをご記入下さい。こちらからご連絡させていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/43921696

この記事へのトラックバック一覧です: 今庄 1979/10/3:

« 津幡 1979/10/3 | トップページ | 敦賀 1979/10/3 »

過去の記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ