« 能町 1979/9/30 | トップページ | 新湊 1979/9/30 »

2009年1月14日 (水)

高岡機関支区 1979/9/30

富山-(3332M)→高岡9:21着/10:35発-(433D)→能町

すみません、順番を間違えました。いったん高岡に戻ります。

19790930

富山第一機関区の支区です。
城端線と氷見線用のDC・DLが常駐していますが、車両の配置はなく、すべて富山第一機関区の所属です。

19790930b10
直江津方です。右はDL、左はDCの検修庫です。

19790930b01

19790930b03

19790930b09

19790930b05

19790930b04

19790930b08

19790930b07
洗滌線です。

19790930b12

19790930b13

19790930b17

19790930b18
擁壁の補修中でしょうか。

以下は2002年8月13日撮影です。

20020813f2
車両は変わりましたが施設はほとんど変わっていないようです。

20020813f38
城端線ホームからです。

20020813f3

20020813f53

20020813f56
転車台も健在です。

20020813f57

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 能町 1979/9/30 | トップページ | 新湊 1979/9/30 »

コメント

此の転車台は現在ありません。いつの間にか駐車場になりました。また氷見方面へのダブルスリップスイッチも、その上に建っていた鉄骨の構造物も無くなってしまいました。

越中高岡さん、悲しいお知らせですね。転車台はそんな気がしていましたが、ダブルスリップの上屋までなくなるとは。特徴的な構造物だっただけに残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/43741102

この記事へのトラックバック一覧です: 高岡機関支区 1979/9/30:

« 能町 1979/9/30 | トップページ | 新湊 1979/9/30 »

過去の記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ