« 東金沢 1979/10/2 | トップページ | 金沢貨物基地 1979/10/2 »

2009年1月25日 (日)

金沢運転所 1979/10/2

東金沢-(徒歩)→金沢運転所-(徒歩)→金沢貨物基地

19791002_2 

金沢~東金沢駅間に設けられた大車両基地で、金沢駅側と東金沢駅側の両方に接続しています。入換・除雪用DL8両、EC280両、PC70両が配置されていました。

SYさんのコメントにありますとおり、このあたりは新幹線工事の関係で線路の移設が行なわれたようで、配線図では運転所の下側に描かれている本線は現在では運転所の上側を通るようになっているようです。

1979100204
米原方です。出発0~3番線付近です。
一番左の2線が北陸線で、その右の485系が止まっているのが出発0番線です。

1979100205
米原方です。洗滌8~11番線付近です。

1979100206
米原方です。仕業・交検・検修12~16番線付近です。

1979100203
直江津方です。留置18~32番線付近です。

1979100202
直江津方です。中央の建物は車輪転削庫で、その左は電留1~4番線です。
このあたりはまだ発展途上のように見えます。
現在では北陸線はこのあたりを通過しているのでしょうか。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 東金沢 1979/10/2 | トップページ | 金沢貨物基地 1979/10/2 »

コメント

貴重な図面を掲げて頂き、多謝申し上げます。セクションの表示の多さはここが交流区間であることを示しているようです。日常の仕業等の検査がしっかりと為されるような構造が示され、転削庫も記されていない、小生が有している昭和41年の概念図に肉付けすることが改めて出来ました。旧型客車や交直急行形も489系(?)も留置されており、地域も全国も支えている姿がここにあり、北陸地区の一大設備であることは今も間違いない基地です。

金沢運転所にはこのとき以来行ったことがないのですが、今でも華やかな基地なのでしょうね。
八戸にも行ってみたいし、金沢にも行ってみたいし・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/43850613

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢運転所 1979/10/2:

« 東金沢 1979/10/2 | トップページ | 金沢貨物基地 1979/10/2 »

過去の記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ