« 蓮田 1978/9/27 | トップページ | 熊谷 1978/9/27 »

2008年11月 4日 (火)

桶川 1978/9/27

少し転々としますが、今度は高崎線の桶川駅です。

19780927c03
大宮方です。

19780927c02
大宮方です。

19780927c01
大宮方からです。
かつては側線・専用線がありました。
今でも線路は残っていそうですが、草に隠れてよくわかりません。
左側の看板が微妙なカーブを描いている通り、この看板に沿って左へ曲がっていく線路もありました。

19780927c05
貨物扱いは廃止されていますが、貨物上屋は残っています。

19780927c04
保守用車の留置線になっています。

19780927c06
かつてはもう少し長い線路だったみたいですね。

19780927c01c
蓮田同様、実は桶川でのメインはこれ。
53-10改正で廃止になる2322列車です。時刻表上は高崎発上野行きですが、実際は直江津発高崎行きの信越線322列車が直通しています(高崎での増結はありますが)。
東北線の上野口のローカル客車列車は53-10改正で全廃(電車化)されましたが、高崎線(~信越線直通)のローカル客車列車は2往復中1往復は客車のまま残りました。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 蓮田 1978/9/27 | トップページ | 熊谷 1978/9/27 »

コメント

下り線の奥は駐車場でしたかねえ?

レールがあったような気がしています。

側線は、工場につながっていたと思います。
一般道路を横断してました。
自転車で走っていて、この側線にひっかかり転ぶ人が多かったです。

線路があったのは、工場につながる側線以外は下本・下1・専用1・専用2までで、駐車場のあたりは昔の空中写真を見ると資材置き場のような感じが。

上尾市在住で桶川駅を使っていた50代半ばの者です。小学生のころ、よく有蓋車が道路を斜めに工場と桶川駅を行き来していました。懐かしいです。下記のURLは国土地理院の昭和42年の航空写真です。駅から貨物が道路を渡ろうとしているのが映っています。(ただの留置かもしれませんが)

https://mapps.gsi.go.jp/contentsImageDisplay.do?specificationId=447120&isDetail=true

当時は今みたいに口うるさくなかったので、高校生のころ、乗り遅れそうな時は、改札を通らず、保線区から入って線路を跨ぎそのまま上りホームの端からホームに入ってました。駅員さんも電車の運転手さんも別になにも言わない、そんな時代でした。同じようなサラリーマンのおじさんたちもいましたね。何度か、たまたまですが、EF58がけん引する普通客車列車に乗ったこともあります。本当に懐かしいです。

名無しさん
コメントありがとうございます。
私も今では許されないようなことを昔はしていましたが、・・・楽しかったです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桶川 1978/9/27:

« 蓮田 1978/9/27 | トップページ | 熊谷 1978/9/27 »

過去の記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ