« 郡山 1979/7/20 | トップページ | 東仙台 1979/7/21 »

2008年11月24日 (月)

原ノ町 1979/7/21

平-(2211M「ときわ1号」)→原ノ町9:08着/10:29発-(241レ)→仙台

「ときわ」は基本的には上野発着の急行列車でしたが、1号のみは水戸発仙台行き(水戸~平間は普通列車)でした。
2211Mはモハ452-10、241レはオハ352500に乗車しました。

19790721a01
岩沼方です。
原ノ町駅は中間駅ですが、始発・終着列車が多数設定されている主要な駅でした。

1979072114
仙台方です。

1979072113
仙台方からです。

1979072102
日暮里方からです。

1979072101
日暮里方です。

19790721a02

19790721a04

1979072104
奥のほうには転車台が・・・。

1979072112

19790721a03
なかなか美しいですね。

1979072106
さらに奥には救援車です。

以下はオマケ。

1979072001
内郷~平間です。
右側の複線が常磐線、左側の単線が磐越東線です。

1979072002
平駅の下り場内信号機です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 郡山 1979/7/20 | トップページ | 東仙台 1979/7/21 »

コメント

 ひと月程いわき市好間に出張していた事が有り平(いわき)駅南方の磐越東線と常磐線が分岐する辺り迄夕方散歩がてらよく歩いて居ました複線トンネルと単線トンネルが並ぶ様はとても面白ものでした 此処を抜けると常磐線は東京に向い少し左方向に向かい磐越東線は勾配を上りながら右方向へ急カーブして郡山へ向かってました私がいわきにいた頃は既に磐越東線はキューブ型デーゼルカーだけでした
 好間の辺りには常磐炭鉱地帯で嘗ては炭鉱が存在しており炭鉱鉄道も有りましたが殆ど跡形も有りませんでした

yyoshikawaさん、スミマセン、「キューブ型デーゼルカー」って?
キハ100系のことでしょうか?

 すいません最近の車両に疎くなっております確かにそうです

yyoshikawaさん、私も新しい車両についてはさっぱりです(汗)。

 いわきの一つ手前に内郷と云う駅が有ります内郷には嘗て操車場が有りました現在は何処も同じ廃止の憂き目に合い唯の草原に戻りました
 常磐炭田の一つ好間の炭鉱へ此の内郷より採炭鉄道が伸びて居ました現在一部跡地がバイパス道路に変り他は殆ど解らない状態ですが好間の集落の外れ常磐自動車道いわきインター付近に線路が敷設された儘のガーター橋が現在も存在しておるそうです残念ながら好間に居たのに見に行けませんでした 

yyoshikawaさん、内郷には機関区もありましたね。残念ながら車扱貨物の取り扱いと運命を共にしてしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/43208773

この記事へのトラックバック一覧です: 原ノ町 1979/7/21:

« 郡山 1979/7/20 | トップページ | 東仙台 1979/7/21 »

過去の記事

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ