« 東羽衣 1980/3/13 | トップページ | 紀和~紀伊中ノ島 1980/3/13 »

2008年10月22日 (水)

和歌山市 1980/3/13

和歌山-(121レ)→和歌山市12:52着/13:15発-(128レ)→紀和

121レはナハフ101、128レはオハフ33110に乗車しました。

19800313

絵に描いたような頭端型の終着駅です。
国鉄の列車が発着しますが、この駅の亀山寄り1kmぐらいのところに国鉄と南海の分界点があり、そこから先は南海の所有です。
南海線への渡り線もあるはずなのですが、配線図には記載されていません。

19800313b01
乗ってきた121レが機回し中です。
右側の、荷物を積んだ台車(?)を引いてホーム上を走り回っていたトラクタ(?)も懐かしいですね。

19800313b02

19800313b03
ホームの反対側には南海電車です。

19800313b04
一応紀勢本線の終点ということになるのでしょうか。

19800313b05

19800313b06

19800313b07
出発信号機は2灯式です。

19800313b08
121レ折り返しの128レ新宮行きです。
DD13牽引の客車列車は珍しかったと思います。
3月ですが、当然暖房なしだったのでしょうね。
それにしても違和感のある風景ですね。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 東羽衣 1980/3/13 | トップページ | 紀和~紀伊中ノ島 1980/3/13 »

コメント

はじめまして。
和歌山市の昔の写真を見たくて検索して、
このブログにたどり着きました。
和歌山市駅の1番線から電車が出ていた時代が、
あったことに驚きました。
そして、和歌山市駅そばの紀ノ川8号踏切が、
手動の遮断機のみだった時代の写真を、
見ることができたことをうれしく思います。

じゅんじゅんさん、初めまして。
たいした写真でなくて申し訳ありませんが、昔を知る一助になれば幸いです。

この白黒画像は今から33年前の和歌山市駅の様子ですが、当時の和歌山市駅には南海本線の難波から急行きのくに号が乗り入れをしていましたが南海本線の難波から急行きのくに号は何年前に廃止をしましたかとの事ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/42871602

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山市 1980/3/13:

« 東羽衣 1980/3/13 | トップページ | 紀和~紀伊中ノ島 1980/3/13 »

過去の記事

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ