« 藤並 1980/3/13 | トップページ | 松戸 1979/7/11 »

2008年10月26日 (日)

北松戸 1979/6/17

北松戸駅は常磐線の複々線区間の駅です。
分岐器もなく緩行線にのみホームがある、いわゆる棒線駅ですので、線路配線的には興味の対象外なのですが・・・・・・。

19790617b01

19790617b02
岩沼方です。信号機はお隣の馬橋駅の場内信号機です。
右側2線が緩行線、その左側2線が快速線、一番左は馬橋駅の引上線です。

19790617b03
岩沼方からです。

19790617b04
岩沼方からです。

19790617b05
この日北松戸に来た目的は実はコレでした。
広鉄局の20系が団臨で東北に向かった帰りの列車です。

以下は1979年7月11日撮影です。

19790711b01
この日の目的は成田から東北方面に向かう団臨でした。
成田線から常磐線経由で上野に行き、方向を変えて東北に向かいます。
ポイントは、上野の到着番線が17番線であること。つまり行き止まりの地平ホームに突っ込むんです。

19790711c03
電車で追いかけて上野に着くと、すでに青森側にEF58が連結されていました。
DD51はどうなった?

19790711c11
当然といえば当然ですが、終端側に隠れていました。すでに切り離されています。

19790711c10
・DD51に引かれて上野駅17番線に到着
・DD51を開放
・多分尾久から来たEF58が誘導信号機で17番線に進入
・EF58を連結
そしてEF58に引かれた列車が出発後DD51が単機で多分佐倉に帰る・・・・・のかな?
その昔は上野駅でも客車列車の機回し作業が行われていたようですが(高架ホームに限りますが)、上野~尾久間で客車の推進運転を行うことにより機回し作業は廃止されました。これによって上野駅での連結・開放を伴う入換作業はなくなったと思っていましたのでちょっと意外でした。

19790711c01
おまけその1。この頃って宇都宮運転所には80両ぐらいの電機が配置されていたんですよね。

19790711c05
おまけその2。
19番線は撤去されていました。20番線は生きてます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 藤並 1980/3/13 | トップページ | 松戸 1979/7/11 »

コメント

はじめまして、SEKKIと申します。
遅レスで申し訳ありませんが、検索エンジンからこの記事にたどり着きましたのでこちらに御挨拶させていただきました。
過去の記憶を辿るようなコンテンツに非常に感銘を受けました。これからも是非続けていただきたいと思います。もしよろしければ弊サイトでご紹介させて欲しいと思いますがいかがでしょうか。もしご承諾いただけるなら、恐れ入りますがご面倒でもメールなどいただけると幸いです。
一方的な御挨拶で恐縮するばかりですが、これからも応援しております。では、失礼致しました。

sekkiさん、コメントありがとうございます。
金町の記事に書いたとおり当時はその近辺に住んでいたのですが、東京「北」鉄道管理局近辺の記録はほとんどありません。見慣れた風景には興味がわかなかったのですね。
過去の記録を小出しにしているだけですので遅かれ早かれネタが尽きますが、それまでよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/42907485

この記事へのトラックバック一覧です: 北松戸 1979/6/17:

« 藤並 1980/3/13 | トップページ | 松戸 1979/7/11 »

過去の記事

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ