« 好摩 1978/10/3 | トップページ | 大館(同和鉱業) 1982/3/24 »

2008年9月17日 (水)

大館 1978/10/4

盛岡-(1929D)→大館11:52着/12:28発-(442レ)→鷹ノ巣

盛岡から花輪線で一気に大館に移動です。
(花輪線の途中駅、荒屋新町陸中花輪十和田南には1982年3月23日に訪れています)

19781004

花輪線の分岐駅であるほか、同和鉱業線が接続しています。
大館機関区、大館貨車区(かつては客貨車区だったようです)が設けられていますが、営業用車の配置はありません。
花輪線の接続は特殊な形態で、配線図でいうと左上方向にいったん向かいますが、この後左に大きくカーブして奥羽線をオーバークロスして好摩に向かいます。
貨車区の外側を囲むように走る機回り線も変則的です。

1978100401
青森方です。

1978100402
青森方からです。

1978100403
表2・3番線です。バラストが新しいです。
表3番線の先の方には検重線があり、4線になっているのがかすかにわかります。

1978100407
右は機関区、左は貨車区です。

1978100409
貨車区の検修庫です。

1978100410
福島方です。

1978100411

Img472
これから乗る442列車、青森発横手行きです。

以下は1982年3月24日撮影です。

19820324e03
機関区の転車台です。

19820324e04
機関区の検修庫です。

19820324e06
貨車区です。

19820324e07
貨車区のはずれです。手前の線路は機回り線です。

19820324e08
左手前から右奥に向かうのが花輪線です。
あさっての方向に向かっていますが、左に大きくカーブして奥羽線(左端の架線柱があるあたり)をまたぎます。

19820324e10
福島方からです。
右側が同和鉱業との授受線です。

19820324e11
福島方です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
最近、バックナンバーへのリンクがうまく表示されません。
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 好摩 1978/10/3 | トップページ | 大館(同和鉱業) 1982/3/24 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/42508225

この記事へのトラックバック一覧です: 大館 1978/10/4:

« 好摩 1978/10/3 | トップページ | 大館(同和鉱業) 1982/3/24 »

過去の記事

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ