« 東岩瀬 1979/10/5 | トップページ | ちょっとひと休み »

2008年5月14日 (水)

下奥井 1979/10/5

東岩瀬-(バス)→下奥井-(徒歩)→富山

19791005_4

東岩瀬と同様、不思議な配線です。

0119791005i1
岩瀬浜方からです。
線路の曲がり具合からしてもともとあった交換設備を撤去したのでしょう。そう考えれば、東岩瀬と違って、ホームの残骸も納得できます。

0219791005i3
架線柱の配置からして、電機が活躍していた頃は側線にも架線が張られていたのでしょうか。

0319791005i4
富山方です。左側の建物は結構よい雰囲気です。

0419791005i5
岩瀬浜方です。

0519791005i6

0619791005i7

0719791005i8

0819791005i9

富山港線は、鶴見線などと同様に、沿線に数多くの専用線が存在していました。それらのひとつひとつについてその終端まで見届けたかったのですが、限られた時間の中で、「ここも行きたい、あそこも行きたい」となるとそうそう時間をかけるわけにもいきませんでした。でも正直なところは、いかんせん徒歩では限界があり、疲れてくると「あ~、もういいや」となってしまったほうが大きかったかもしれません。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 東岩瀬 1979/10/5 | トップページ | ちょっとひと休み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/41207500

この記事へのトラックバック一覧です: 下奥井 1979/10/5:

« 東岩瀬 1979/10/5 | トップページ | ちょっとひと休み »

過去の記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ