« 武豊 1979/12/24 | トップページ | 五条川(信)~清洲 1979/12/24 »

2008年3月22日 (土)

熱田 1979/12/24

笠寺-(547M)→熱田15:30着/15:48発-(3131M)→名古屋

197912241

平成になってから金山、尾頭橋と2つも駅ができましたが、この時点では名古屋の隣の駅でした。

名古屋の隣の駅ということで、線路配線的には名古屋止まりの列車の折り返し駅的な性格が現れています。
東京方からの列車が進入できるのは下り本線と下り1番線の2本だけ、東京方に出発できるのも上り本線と上り1番線の2本だけですが、神戸方から進入できるのは下2・下1・上本・上1・上6の5本、神戸方へ進出できるのは下2・下1・下本・上6の4本となっており、下り2番線・下り1番線・上り6番線が折り返し用の副本線のように思えます。

上り入換線の先の点線部分が日本車両などの専用線と思われます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 武豊 1979/12/24 | トップページ | 五条川(信)~清洲 1979/12/24 »

コメント

古い記事にレスして申し訳ありません
おっしゃるように点線部分は名鉄線を介して
日車工場よりの搬出線がありましたが1979年(昭和54年)の配線図なのでこの時分は日本車両名古屋製作所は閉鎖されていますので名鉄側には中京倉庫の専用線だけになっていたはずです
この頃に小荷物輸送用に神戸方の配線の見直しがされたと思いますがこの図が完了後かどうかは不明です
それからこの頃は名古屋着列車の留置ではしらさぎが数本のみ使うだけであったと記憶しています

ヒデヨシさん、コメントありがとうございます。
このあたりにお住まいなのでしょうか。情報ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506157/40594849

この記事へのトラックバック一覧です: 熱田 1979/12/24:

« 武豊 1979/12/24 | トップページ | 五条川(信)~清洲 1979/12/24 »

過去の記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ