« 園部 1979/8/25 | トップページ | 福知山 1979/8/23 »

2008年1月31日 (木)

綾部 1979/8/24

西舞鶴-(936レ)→綾部14:56着/16:07発-(902D「丹後10号」)→亀岡

19790824
舞鶴線の分岐駅ですが当駅始発・終着となる舞鶴線列車はわずかで、ローカル列車は福知山方面へ、優等列車は京都方面へ直通するものが大半です。
また当駅で併結となる列車もあり、誘導信号機が設けられています。
転車台がありませんが、撤去されたのでしょうか。

19790824ayabe01
幡生方からです。

19790824ayabe02
右は京都方、左は東舞鶴方です。

19790824ayabe03
京都・東舞鶴方からです。架線がないのですっきりしています。

19790824ayabe04
東舞鶴方からです。

19790824ayabe05
京都方からです。車掌車の行列です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

« 園部 1979/8/25 | トップページ | 福知山 1979/8/23 »

コメント


 おはようございます、「専用線日記」の奥野君です。
 しばらく現役の方にかまけていましたが、又廃線跡アップ再開しました。今日は「綾部駅」。ヤードも綺麗さっぱりとなくなってしまってましたが、貴配線図のおかげで、何とか同定が出来ました。ありがとうございます。これから舞鶴の方をアップしていくので、またお邪魔します。
 ではでは。

奥野君さん、こんばんは。
相変わらず精力的ですね。私も負けずに頑張りたいと思います(奥野君さんほどは無理ですが(汗))。

綾部駅で、敦賀から京都行の普通列車が3ホームへ入り、 2番ホームに浜田発東舞鶴行の列車が入る。 東舞鶴行のDD54が、京都行列車に回されて、 東舞鶴行の列車にDE10が付き同時に後の2両の荷物車も京都行に回されて、客車4両で列車番号も、 山陰本線の544レから、 舞鶴線の941レに変わる。 そのDD54もDD51に変わった。
旧型客車から50系客車に変わって、福知山から京都行になって、舞鶴線は綾部折り返しになって大阪からの急行丹波を福知山で乗り継いだ東舞鶴行の普通列車の楽しみだった。

ニッシーさん
綾部駅では複雑な入換が行われていたんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綾部 1979/8/24:

« 園部 1979/8/25 | トップページ | 福知山 1979/8/23 »

過去の記事

2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ