2019年6月23日 (日)

斗賀野・多ノ郷配線図

t_yosiさんからご提供いただいた四国総局各駅の連動図表のご紹介です。
(一覧表はこちら)
(路線図はこちら)

今回は、かつて石灰石が貨物列車でピストン輸送されていた駅です。

●土讃線 斗賀野駅 1986年11月
95198611r
・石灰石の出発駅です。専用の「石灰着発線」が特徴的ですね。
・石灰着発線からは7Lで専用線に向かうようですが、7Rの地点から先の閉そくはどうなっているのでしょう。結構距離がありそうですので、操車担当さんが添乗していたわけではなさそうな気がします。7Rの地点付近で通票の受け渡しを行っていたのでしょうか。

●土讃線 多ノ郷駅
97r
・石灰石の到着駅です。
・ホームは1面1線であり一見するとほぼ信号場の雰囲気ですが、入換標識が設置されていますのでそう単純ではなさそうです。
・こちらも専用線内の閉そくが気になりますが、こちらは入信ではなく入標ですので斗賀野駅とは違うかも。
・ところで旅客列車を同時に多度津方・窪川方から多ノ郷駅に向かって出発させないようにするための仕組みは連動図表上のどこに表現されているのでしょうか?。

配線図はt_yosiさんよりご提供いただきました。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

«セノハチの機関車運用

過去の記事

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ