2022年9月21日 (水)

紀勢本線配線図 その5(三野瀬~九鬼)

久しぶりに紀勢線の配線図のご紹介です。
第5回目は三野瀬駅、船津駅、相賀駅、尾鷲駅、大曽根浦駅、九鬼駅です。

 

最初は1983年12月です。(※1)
19831209issk
・三野瀬駅は上下本線が分かれていますが船津駅は一線スルーです。両駅の開業時期はほぼ同じなのにこの違いは何でしょう。船津駅は当初は棒線駅だったのかもしれません。

19831210issk
・尾鷲駅は上下列車ともどの本線にも進入でき、どの本線からも進出できます。

19831211issk
・九鬼駅も一線スルーです。
・大曽根浦駅が一線スルーでないのがちょっと不思議です。

 

続いては最近の前面展望動画やGoogle マップをもとに私が作成したものです。
20200014issk
・船津駅の線路名称は「本線」と「行違線」のようです。「1番線」「2番線」という呼び名から変更されたのでしょうか。

20200015issk
・尾鷲駅の中線(2番線)はなくなりました。同様に「下り本線」「上り本線」という名称に変わっています。

20200016issk
・九鬼駅の線路名称の変化も同じですね。おそらくCTC化の際に「1番線」「2番線」という名称になったのではないかと思うのですが、それがまた何らかの理由で変わったということなのでしょうか。

 

配線図は
※1印・・・T.Mさん
よりご提供いただきました。
ありがとうございます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
バックナンバーはこちらからどうぞ。

«荒砥 1979/7/19 その2

過去の記事

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ